お知らせ

初めまして、改めまして。

こんにちは!

競馬予想Styleです。

この記事は、当サイトとしては最初の記事となります。
所信表明ではないですが、改めていまの思いを書かせていただきたいと思います。

当サイトは、僕自身が2013年から運営していたサイトを完全リニューアルして誕生したサイトです。

ですので、その時から見ていただいている方には、改めまして、宜しくお願いします!
そして初めて見ていただく方には、初めまして!
という思いから、記事のタイトルを付けています。

このサイトについては、詳しいことを別のページで書いているので省略させていただきます。
(詳しくはこちらをご覧ください。)

今回は、この記事を告知用として各種SNSからリンクさせているので、その意味もあって書いています。

なぜリニューアルしたのか?

この度、完全リニューアルを行ったきっかけとしては、僕自身の予想スタイルが変わってきたからです。
それまでは、前サイト名の通り、単複馬券を中心とした競馬予想をしていました。
予想の中心は、まず何よりも本命馬の単複馬券を的中させること。
もっと言えば、競馬予想の基本は勝つ馬を当てること、だと思っています。
そして、その考え方自体は変わっていません。
しかし、その上でさらに馬券で利益を伸ばし、年間黒字を達成するためにはどうしたらよいか、ということを日々考えていました。
正直なところ、年間黒字を達成するための手段を見出せたかといえば、答えは「ノー」です。

もちろん、単複馬券もある程度の成果を出すことはできました。
一方で、どうしても越えられない壁があることも分かりました。
つまり、単複馬券を応用し、さらなるチャレンジをする必要があると考えたのです。

自分に合った競馬予想スタイルを見つけ出すこと

結局は、「自分自身に合った予想スタイルを貫く」、これが大事だと言うことに気づいたのです。
既に馬券を買われたことのある方ならお分かるになると思いますが、競馬予想の方法や、馬券の買い方に正解はありません。
そして、例えば同じレースを予想するにしても、人によって考え方は違いますし、馬券の買い方も当然変わってきます。
そうなってくると、最終的に頼れるものとしては「自分にあった予想スタイル」を確立できているかどうか、これにかかってくると感じるようになりました。

自分にあった競馬予想スタイルとは?

では、ここまで散々「自分に合った」と言い続けていますが、それが何なのか、ですね。

例えばですが、馬券を買うと決めたレースがあるとします。
そのレースで、果たしてどのくらいの配当を得たいでしょうか?
馬券を買う以上、少なくとも配当を得たい(=的中したい)という思いを持って、馬券を買いますよね。
(当然ですが、ここでは応援馬券などは例外です。)

では、その時に、例えば1レースで1万円の配当を得たいと思った時に、2.0倍の単勝を1000円しか買わなければ、絶対にその目標は達成できませんよね。
逆に言えば、1000円しか使えない状況で、1万円の配当を得たければ、券種はどうあれ、10倍以上のオッズがつく馬券を買わなければいけません。

何が言いたいかというと、得たい配当の金額や馬券を購入できる金額は、人によって変わります。

これは、当たり前といえば当たり前の話です。

しかし、意外と実際に馬券を買う時になると、この当たり前のことが見えなくなってしまうことはないでしょうか?
正直、僕自身は何回もあります。

つまり、自分の予想スタイルというのは、言い換えれば自分の状況(買えるレース数、金額)によって大きく変わってきます。
もっと言えば、ご自身にとって無理のない範囲で取り組んでいただくのが良いとも言えます。

ただ、僕自身がそうだったように、そうは言っても簡単に自分のスタイルが見つかり、それで成果が出せれば言うことはないでしょう。

そこで、このコンテンツを通じて、微力ではありますが、僕が何を考え、どのような馬券を買っているのか。
そしてそれがどういった結果になるのか、その辺りを発信していきたいと思っています。

だいぶ長くなってしまったので、今回はこの辺りで終わりにしたいと思いますが、ここまでで書いていることは自分自身への自戒の念も込めています。

しばらく時間が経った時に、果たしてここに書いていることを実践できているか、ブレていないか。
そういったことも検証してみたいので、今回は長々と書かせていただきました。

最後に

最後になりますが、僕自身はこのサイトだけでなく、動画やLINEでの予想配信なども行っています!
詳しくは別ページにまとめていますので、ぜひそちらもチェックしていただけると嬉しいです!

それでは、今後とも宜しくお願い致します!

ピックアップ記事

  1. わざわざ馬券の収支を公開するワケとは?
  2. 競走馬の脚質について
  3. 競馬に関わる仕事とは
  4. 2016年馬券収支
  5. 競走馬のクラス分けと収得賞金

関連記事

  1. お知らせ

    お久しぶりです&YouTubeでラジオ番組始めました

    お久しぶりです。実に昨年の日本ダービー以来の投稿となり…

  2. お知らせ

    今週末(青葉賞・天皇賞)の更新について

    いつも競馬予想Styleのブログを読んでいただき、ありがとうございます…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 中山記念の予想(2019年)
  2. ダイヤモンドS・京都牝馬Sの予想(2019年)
  3. 第36回フェブラリーSの予想(2019年)
  4. お久しぶりです&YouTubeでラジオ番組始めました
  5. 日本ダービーの予想(2018年)

競馬初心者向けコンテンツ

あなたにとって競馬とは?

競馬を楽しみ・馬券で稼ぐスタートライン!『競馬の基礎知識』
  1. 競馬予想・G2

    弥生賞の予想(2017年)
  2. 勝手にランキング

    種牡馬ダートランキング
  3. 競馬予想・G3

    京成杯の予想(2017年)
  4. 競馬予想の備忘録

    ダービー卿CT・大阪杯の振り返り(2017年)
  5. 競馬予想の備忘録

    エプソムカップの予想を振り返る(2016年)
PAGE TOP