競馬予想の備忘録

中京記念の予想を振り返る(2016年)

7月24日(日)に行われた中京競馬場のメインレース、中京記念(G3)の予想と結果を振り返っていきます。

このレースは最終的な予想をLINE@にて配信していましたので、そちらから公開させていただきます!

中京記念の予想の振り返り

◎トウショウドラフタ
〇タガノエスプレッソ
▲ガリバルディ
△ケントオー

本命はトウショウドラフタ
左回りしか走っていない馬で、中京実績はある。間隔が空いてリフレッシュ。勝ち切りに期待。

対抗はタガノエスプレッソ
前走は鞍上の好騎乗もあったが、もともと素質はある馬。今回も軽視できない。

あとはガリバルディ、ケントオーを押さえて、馬券は単勝と3連単軸2頭マルチを買う予定です。

【最終的な馬券の買い目】
単勝:◎
3連単軸2頭流し:◎-◯→▲△(計12点)

結果と振り返り

本命のトウショウドラフタはやや出遅れ気味のスタート。とはいえ、3着に入ったケントオーがさらに後ろにいたことを考えると、決して後ろが届かないという馬場ではなかったはず。最後は荒れた内を突いていましたが、それが良くなかったのか、なんとも言えないところですね。
ファルコンSを勝った時は荒れ馬場を苦にしない走りでしたが、それとはまた違った馬場だったのか。
馬場状態を読むというのは非常に難しいもので、ここは永遠のテーマかもしれませんね。
結果は惨敗。馬券を的中することはできませんでした。

4頭印を打った内の2頭が馬券に絡んではいますが、やはり本命馬が馬券に絡まなければ何の意味もありません。
今週で中京開催も終了。結果的に自分としてはあまり良いところがない開催に終わってしまいました。

次回からは開催が変わりますので、また少しでも多くのことを吸収できるようにウォッチしていかないといけませんね。

まとめ

先にも書いた通り、この開催はあまり良いところがありませんでした。
特に中京に関しては、後半荒れていても差しは届くし、先行の粘りもあるし、なかなか読めないレースが続きました。
なんとかして苦手意識を無くしたい夏競馬ですが、今回の開催は結果的に苦手意識を払拭できなかったのが本音です。。。

次の開催は新潟、小倉、札幌になります。
このうち、新潟と札幌は割と特徴のあるコースだと思っているので、この2場を中心に良い収穫があるように研究していきたいと思っています。

では、中京記念の予想の振り返りは以上になります!

ピックアップ記事

  1. 競走馬のクラス分けと収得賞金
  2. 「勝負師の極意」おすすめ競馬本
  3. 馬場状態について
  4. わざわざ馬券の収支を公開するワケとは?
  5. 単複馬券でオススメの競馬本

関連記事

  1. 競馬予想の備忘録

    2017年有馬記念の総括

    2017年の有馬記念が終了しました。まず個人的な馬券からいくと…

  2. 競馬予想の備忘録

    東京新聞杯・きさらぎ賞の振り返り(2017年)

    今日予想を書いた東京新聞杯ときさらぎ賞を中心に、今日一日の競馬予想と馬…

  3. 競馬予想の備忘録

    函館記念の予想を振り返る(2016年)

    7月17日(日)に行われた函館競馬場のメインレース、函館記念(G3)の…

  4. 競馬予想の備忘録

    ファルコンS・スプリングS・阪神大賞典・フラワーCの振り返り(2017年)

    少しアップが遅くなりましたが、予想した先週末の重賞の振り返りをしていき…

  5. 競馬予想の備忘録

    毎日杯・日経賞・高松宮記念の振り返り(2017年)

    Twitterではつぶやいていましたが、昨日は毎日杯と日経賞のダブル的…

  6. 競馬予想の備忘録

    NZT・阪神牝馬S・桜花賞の振り返り(2017年)

    先週末の重賞レースの振り返りです。NZTは波乱となり、桜花賞は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 中山記念の予想(2019年)
  2. ダイヤモンドS・京都牝馬Sの予想(2019年)
  3. 第36回フェブラリーSの予想(2019年)
  4. お久しぶりです&YouTubeでラジオ番組始めました
  5. 日本ダービーの予想(2018年)

競馬初心者向けコンテンツ

あなたにとって競馬とは?

競馬を楽しみ・馬券で稼ぐスタートライン!『競馬の基礎知識』
  1. 競馬予想・G2

    阪神牝馬Sの予想(2017年)
  2. G1レース特集

    【G1特集】2017年G1開幕戦!フェブラリーステークスのデータ分析
  3. 競馬予想の備忘録

    安田記念の予想を振り返る(2016年)
  4. 競馬予想・G1

    有馬記念の予想(2017年)
  5. 競馬予想・G1

    秋華賞の予想(2016年)
PAGE TOP