競馬予想・G2

日経賞の予想(2017年)

競馬予想Styleです。

今週は4つの重賞が開催され、さらにドバイでもビッグレースが控えている盛りだくさんな週末となりますね。

明日は高松宮記念も開催されますが、それまでに資金をGETしておきたいところです。

では、今日の中山メインレース、日経賞の予想を書いていきます。

日経賞の予想

まずは日経賞が行われる中山競馬場芝2500m(内回り)の特徴をおさらいしておきしょう。

日経賞のコース解説

日経賞の舞台は一言で言えば有馬記念と同じ舞台です。

スタート地点は外回りコースの3コーナー手前からとなります。

最初の3~4コーナーを回って、ホームストレッチでは1回目の急坂(高低差2.2m)を上ることになります。

長距離レースですし、スタートしてすぐにコーナーをむかえることから、先行争いが激化しなければそこまでペースが上がらないのが特徴と言えるでしょう。

ゴールを過ぎてから1コーナーにかけても上りとなっており、2コーナーから向正面半ばまでが緩い下りとなります。

3~4コーナーにかけてはほぼ平坦が続いて、最後の直線は310mと中央4場では最短。

直線半ばには2回目の急坂が待ち受けるので、勝負どころまで体力を温存できる気性と
最終コーナーからゴールまでを駆け上がるスピード持続力が問われるコースと言えます。

日経賞の予想印

ミライヘノツバサ
〇ゴールドアクター
▲シャケトラ
△アドマイヤデウス、ツクバアズマオー

注目馬の根拠

◎ミライヘノツバサ

古馬になってからの成長力に期待して、ミライヘノツバサを本命にします。

前走は久々の重賞レースで3着を確保。

中山コースが合っている印象で、人気を落としている今回はプレッシャーなくレースに臨めるのが好材料。

強い相手もいますが、このメンバーなら人気以上の実力を発揮してくれるのではないでしょうか。

〇ゴールドアクター

メンバーと中山含めた実績を考えれば断然人気になっておかしくないゴールドアクター。

ここでもノーマークにはできませんが、休み明けということもあって対抗までにします。

▲シャケトラ

初めての中山になりますが、成長著しいシャケトラを単穴にします。

コース実績はないものの、状態が良さそうなのでこのメンバーでも互角に走れるでしょう。

その他

中山実績があるアドマイヤデウスとツクバアズマオーが人気を落としているので、
今回は相手として狙ってみたいと思っています。

馬券の買い目

・単複馬券:◎ミライヘノツバサ
・3連複フォーメーション
1列目:◎〇
2列目:〇▲
3列目:▲△
・3連単フォーメーション
1列目:◎
2列目:〇▲
3列目:〇▲

日経賞の予想は以上です!

ピックアップ記事

  1. 競走馬の脚質について
  2. 競走馬の走り方とコースの得手不得手
  3. 単複馬券でオススメの競馬本
  4. 2016年馬券収支
  5. 馬場状態について

関連記事

  1. 競馬予想・G2

    中山記念の予想(2018年)

    中山記念の予想です!中山記念の予想中山記念の予想印…

  2. 競馬予想・G2

    神戸新聞杯の予想(2017年)

    ようやく夏競馬が終わり、ぼちぼち更新を再開していきます。笑今日…

  3. 競馬予想・G2

    中山記念の予想(2019年)

    第93回中山記念の予想◎エポカドーロ〇ウインブライ…

  4. 競馬予想・G2

    札幌記念の予想(2017年)

    また少し間隔が空いてしまいましたが、夏競馬はこんな感じでまったりとやっ…

  5. 競馬予想・G2

    金鯱賞の予想(2017年)

    昨年は12月に開催された金鯱賞がもう実施されるということで、非常に違和…

  6. 競馬予想・G2

    京王杯SCの予想(2017年)

    朝から雨が降っていて、いよいよ芝コースは重馬場となった東京競馬場。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 中山記念の予想(2019年)
  2. ダイヤモンドS・京都牝馬Sの予想(2019年)
  3. 第36回フェブラリーSの予想(2019年)
  4. お久しぶりです&YouTubeでラジオ番組始めました
  5. 日本ダービーの予想(2018年)

競馬初心者向けコンテンツ

あなたにとって競馬とは?

競馬を楽しみ・馬券で稼ぐスタートライン!『競馬の基礎知識』
  1. 週末の重賞注目馬

    金鯱賞・中山牝馬S・フィリーズレビュー【週末の重賞注目馬】
  2. 競馬予想・G3

    共同通信杯の予想(2017年)
  3. 年間馬券収支

    2016年馬券収支
  4. 勝手にランキング

    歴代種牡馬ランキング
  5. 競馬予想・G1

    朝日杯フューチュリティステークスの予想(2016年)
PAGE TOP