週末の重賞注目馬

NZT・阪神牝馬S・桜花賞【週末の重賞注目馬】

こんばんは!競馬予想Styleです。

ここ最近は注目馬にピックアップした馬たちが好走傾向にあるので、
今週もこの中から一頭は勝ち馬が出てくれることを期待して
注目馬をピックアップしていきたいと思います!

NZT

カリビアンゴールド

これと言って抜けた存在がいない印象のメンバーなので、
その中から中山マイルの実績があるカリビアンゴールドに注目します。

実績だけ見るとパッとしない部分はありますが、
デビューから大負けしていないのは好材料で、
安定感はあるのかと思います。

今回は真ん中の枠に入ったので枠順的にも問題なく、
人気にならなければ面白いと思っています。

阪神牝馬S

タッチングスピーチ・クロコスミア

馬場が渋る可能性があり、2頭ピックアップしました。

ここ最近の成績を見ると今ひとつな印象はありますが、
勝ち馬とは僅差の競馬が続いているタッチングスピーチに注目します。

もともと重賞で好走できるだけの実力は十分に持っている馬で、
末脚を活かせる阪神マイルは条件が合いそう。
あとは馬場が渋らなければ、というところでしょうかね。。

もう1頭、馬場が渋った場合にクロコスミアに注目します。
道悪も苦にしないクロフネ産駒で、ローズSで2着の実績を評価しています。

いずれにしても、明日の馬場状態を見てから判断したいと思っています。

桜花賞

アエロリット

デビューから負けなしのソウルスターリング1強ムードですが、
馬場状態によっては逆転もあるかなと感じています。

馬場が渋ることを想定して、クロフネ産駒のアエロリットに注目しています。

ソウルスターリングもそれなりに前の方で競馬をすると思いますが、
負けるとすれば先に抜け出した馬を捕まえられないパターンを想定しており、
それができるのはアエロリットかなと考えています。

特に馬場が渋ったときにどこまでしぶとい脚を使えるか、そこがポイントではないでしょうか。

とはいえ、他にも気になっている馬はいるので、当日の馬場状態と馬体重をしっかりと
チェックして馬券を買いたいと思っています。

今週末の注目馬は以上です!!

ピックアップ記事

  1. 「勝負師の極意」おすすめ競馬本
  2. わざわざ馬券の収支を公開するワケとは?
  3. 競走馬の走り方とコースの得手不得手
  4. 調教施設について
  5. 血統系でオススメの競馬本

関連記事

  1. 週末の重賞注目馬

    ファルコンS・スプリングS・阪神大賞典・フラワーC【週末の重賞注目馬】

    こんばんは!競馬予想Styleです。今週は3連休で3日間開催に…

  2. 週末の重賞注目馬

    オーシャンS・チューリップ賞・弥生賞【週末の重賞注目馬】

    今週末の重賞に出走するメンバーの中から、注目馬をピックアップしていきた…

  3. 週末の重賞注目馬

    アンタレスS・皐月賞【週末の重賞注目馬】

    今週も重賞レースの注目馬をピックアップしていきたいと思います。…

  4. 週末の重賞注目馬

    アーリントンC・中山記念・阪急杯【週末の重賞注目馬】

    今週末の重賞に出走するメンバーの中から、注目馬をピックアップしていきた…

  5. 週末の重賞注目馬

    日経賞・毎日杯・マーチS・高松宮記念【週末の重賞注目馬】

    こんばんは!競馬予想Styleです。今週末はいよいよ芝のG1開…

  6. 週末の重賞注目馬

    【週末の重賞注目馬】ダイヤモンドS・京都牝馬S・小倉大賞典・フェブラリーS

    競馬予想Styleのブログを読んでいただき、ありがとうございます!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 中山記念の予想(2019年)
  2. ダイヤモンドS・京都牝馬Sの予想(2019年)
  3. 第36回フェブラリーSの予想(2019年)
  4. お久しぶりです&YouTubeでラジオ番組始めました
  5. 日本ダービーの予想(2018年)

競馬初心者向けコンテンツ

あなたにとって競馬とは?

競馬を楽しみ・馬券で稼ぐスタートライン!『競馬の基礎知識』
  1. 競馬予想・G3

    福島牝馬Sの予想(2017年)
  2. 競馬初心者向けコンテンツ

    競馬の入り口!競走馬・騎手の名前を覚えよう
  3. 競馬予想・G2

    AJCC(アメリカジョッキークラブカップ)の予想(2017年)
  4. 週末の重賞注目馬

    ファルコンS・スプリングS・阪神大賞典・フラワーC【週末の重賞注目馬】
  5. 競馬予想の備忘録

    鳴尾記念の予想を振り返る(2016年)
PAGE TOP