オーシャンS・チューリップ賞・弥生賞【週末の重賞注目馬】

今週末の重賞に出走するメンバーの中から、注目馬をピックアップしていきたいと思います!

今週は3歳クラシック路線で重要なレースがありますので、目が離せませんね。

オーシャンS

ナックビーナス

前走は重賞で敗れたものの、中山芝1200mが合っている印象のナックビーナスに注目します。
内枠を引けたのと、54キロも好材料なので人気を落とすようなら面白そうです。

チューリップ賞

リスグラシュー

ソウルスターリングが人気を集めそうですが、まだ逆転の余地はありそう。
今回はアルテミスSを勝ったときの武豊騎手に戻るリスグラシューに注目です。

弥生賞

コマノインパルス

抜けた存在がいない印象がする今年の弥生賞。
人気になりそうですが、同条件で2戦続けて好走しているコマノインパルスに注目します。
いかにも皐月賞が合いそうなタイプで、このメンバーなら上位人気か1番人気になってもおかしくないと思いますが、この時点でも注目馬とします。

まとめ

3歳クラシック路線の前哨戦であるチューリップ賞と弥生賞は特に注目のレースですね。

波乱はないような気はしますが、先週はそれで中山記念がやられてしまったので、明日・明後日にもう少し深掘りして穴馬を見つけられればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA